今が副業の始め時!?

今が副業の始め時!?

副業を始めたいと思っていてもなかなか腰が重い人、いませんか?

実はそういう人が今増えているそうです。

まだまだ副業に不安を抱いている人が多いということかもしれません。

何かきっかけがなければ始めにくいのであれば、自分にきっかけがないか見つけてみませんか?

SONIC公式HP

あなたにもきっかけが訪れているかも?

副業を始めようか悩んでいる皆さん、これから私がお話することに当てはまるのなら、きっと今が始めるタイミングです。

気になるようでしたら、これから先に進んでみてください。

お金が欲しい

これに当てはまるなら間違いなく何も疑わずに始め時だと言えます。

本業だけでは生活が苦しい。

減給されて毎月お金のことばかり考えている。

失業してしまった。

これをきっかけとして、つい最近副業を始めたという人も多くいます。

コロナ禍の影響は副業にまで及んでいるようです。

というか、こういうご時世だからこそ広まっているのかもしれませんが。

あまり良い理由とは言えませんけど、何よりも自分の生活基盤は大事です。

生活は全ての土台です。

ここがしっかりしていないと、ぐらついてしまい何事も上手くいかないでしょう。

老後が不安

数年前から、『老後2,000万円問題』が話題になっていましたね。

25歳ですと毎月4万、35歳ですと毎月5万5千円、45歳ですと毎月8万5千円も貯金しなければなりません。

それ以上は恐ろしい額になりますから言わないでおこうかと思います(笑)

毎月そんな額貯金出来ますか?

あなたが今25歳だとしても、毎月の給料から4万を貯金に回すってかなり厳しいものですよね。

では副業をしたら、簡単に貯金出来るようになると思いませんか?

今の本業で生活が成り立っているのであれば、副業分は貯金に回せばいいのです。

そして何かあった時は、副業の分から賄うことが出来ます。

副業は自分にとっての保険のような役割もしてくれます。

やりたいことがある

夢がある人。

どうしても欲しい物がある人。

お金のかかる趣味がある人。

どれもお金がかかってしまいますよね。

でもやりたいことがあるというのは素晴らしいことです。

そういう私も元々はサラリーマンでした。

自分の店を持ちたい夢を捨てきれずに脱サラした身です。

夢の店を持つことは出来ましたが、それを維持するのもなかなか大変なこと。

でも一度手にした夢の詰まった店です。

それを手放す方が心が痛いものだと思います。

その為にも私にとっては副業が必要です。

副業はいつからか、私にとって相方のような存在になっています。

まぁ、相方だと思えたのはSONICだけですけど(笑)

SONIC公式HP TOPページを見る